cloth

Recommended Article

クロスの種類にはどのようなものがあるか

壁のクロスは、快適な空間を作り出すために重要なものです。クロス一つで様々な印象を作り出すことができます。クロスにはいくつかの種類があります。
1つはビニール製のものです。ビニールクロスは最も多く使われている素材で、ビニールシートに紙を裏打ちしたものです。値段も比較的安くなります。表面を凹凸にしたり、発泡させたもの、プリントを施したものなど様々な加工方法があり、その種類もデザインも豊富です。お手入れも簡単なので、広く使用されています。
2つ目は織物クロスです。レーヨン、絹、麻、合成繊維などの素材の種類があります。高級感があり温かみもありますが、ホコリが付きやすいのでこまめにお手入れをすることが必要です。
3つ目は紙クロスです。パルプを原料として洋紙を使用したもの、和紙を使用したものなどがあります。紙は音を吸収する、そして通気性が良いという特徴があります。天然素材で作られているので、ホルムアルデヒドなどの化学物質が含まれていないというメリットがあります。
そして最後に、木を使用したものや土製のもの。そして石や金属のものまでたくさんの種類があります。壁紙一つで部屋の雰囲気も大きく変えることができるんです。

Trend